美魔女のスーパーダイエット

美しく痩せるためのダイエット情報サイト

お茶で痩せる?お茶ダイエットの驚きの効果

約 9 分

さまざまなダイエットがありますが、このページでは”お茶ダイエット”についてご紹介したいと思います。

お茶には健康や美容などさまざまな効果がありますが、その中にダイエット効果も含まれているんですよ。

では、お茶を飲むだけで痩せられるのは本当なのか?お茶がどんな効果をもたらしてくれるのか?徹底解説いたします!

お茶ダイエットとは

お茶ダイエットとは、1日に2リットルほどのお茶を飲むだけの簡単ダイエットで、特に新しいダイエット法ではありませんが、根強く人気の高いダイエット法です。

人気の理由は、日常でに飲んでいるお茶をダイエット効果の高いダイエット茶にシフトするだけでなので、無理なく続けることができると言うのが一番の理由なのでしょう。

ダイエットを成功させリバウンドを防ぐためには、無理なく継続できるダイエット法かどうかがポイントになりますからね。

ではお茶はどんなダイエットのサポートをしてくれるのか、見ていきましょう。

お茶のダイエット効果

お茶にはダイエットに良い効果があります。もちろん、お茶に含まれている成分によって効果も違ってきますが、主に下記の4つの効果があげられます。

  • 体を冷やさない
  • 脂肪燃焼効果
  • お通じがよくなる
  • 食べる量を減らしてくれる

では、1つ1つご紹介していきます。

体を冷やさない

女性は特に体が冷えやすく、冷え性で悩んでいる方も多いと思いますが、血の巡りが悪くなると、体中に温かい血が行き渡らず冷えてしまいます。

血行が悪くなると老廃物が溜まりやすくなり、むくみの原因にもなるのです。

アルキルピラジンという成分が含まれるお茶を飲むことで血行が良くなり、冷えない体になって新陳代謝もアップし痩せやすい体になります。

脂肪燃焼効果

お茶に含まれるカフェインには、脂肪を燃焼してくれる効果があります。また、新陳代謝もアップするので、痩せやすい体になります。

代謝が悪くなると食べ物をうまく吸収できず、脂肪へと変化させてしまいます。ダイエットは、”代謝をアップさせる”ことが1番重要になってくるかもしれません。

参考→ダイエットの基本!基礎代謝を高める運動と食事

お通じが良くなる

便秘になりやすい女性にはもってこいの効果ですね。

便秘になると腸内に溜まった便が有害なガスを発生させて、代謝を悪くしてしまいます。

先ほどお話したように新陳代謝が低下すると痩せにくい体になってしまい、どれだけ必死に運動してもなかなか痩せず、結局ダイエットをやめてしまうという方も多いです。

頑張って運動しているのにもかかわらず、なかなか痩せないという方は代謝が悪く痩せにくい体になっている可能性があります。

お茶の元となる茶葉には食物繊維が含まれているので便秘が解消され、代謝もアップし痩せやすい体になります。

食べる量を減らしてくれる

お茶はカロリーゼロなので、どれだけ飲んでも太ることはありません。お茶を食べる前に飲むことで、お腹が少し膨れ食べ過ぎないようにしてくれます。

食べる量が減ると当然痩せていきますよね。

さらにお茶にはラックス効果もあるので、ストレスなどでついつい食べ過ぎてしまう方も食べ過ぎを抑えられる効果も期待できます。

お茶ダイエットで痩せやすい人・効果が出やすい人

お茶ダイエットで効果が出やすい人

  • 間食が多い人や食べ過ぎ傾向がある人
  • 便秘気味の人
  • 野菜嫌いの人

普段ついついなにか口にいれてしまって食べる量が増えていく方には、お茶ダイエットがおすすめです。

食べ過ぎを防止してくれるので、口が寂しくなったらお茶を飲むようにすれば、空腹を紛らすことができるので痩せやすくなります。

さらに便秘を解消したい方にもおすすめです。

お通じが良くなるだけでぽっこりお腹も解消されるので、見た目が気になる方はお茶ダイエットがいいでしょう。

野菜をあまりとらない方は食物繊維やビタミンなどの栄養が不足しがちです。お茶には食物繊維もビタミンも含まれているので、不足した栄養を補うことが可能です。

お茶ダイエットの効果が現れるまでの期間は?

お茶ダイエットはゆっくり痩せていくダイエットなので、飲みはじめてすぐに効果が出るわけではありません。

個人差はありますが、お茶ダイエットは1~2ヶ月飲み続けると効果があらわれます。

飲みはじめてすぐに効果が出ないからやめてしまう方もいらっしゃいますが、継続してこそのダイエットになるので長く続けることが大切です。

ダイエット効果のあるお茶は?

お茶にもさまざまな種類があり、全くダイエット効果がないお茶もあるので、どのお茶でも良いわけではありません。

どうせお茶ダイエットをするならダイエット効果が高いお茶を選びたいですよね?ということで、特に効果が高い2種類のダイエット茶をご紹介します。

ダイエット茶① 青の花茶

青の花茶

ダイエット茶と言えば美味しくないイメージがありませんか?どんなにダイエット効果があっても美味しくないと、続けるのが嫌になりますよね。

その点、青の花茶は「ゼロシュガー」「ゼロカロリー」なのに甘くておいしいと有名で、愛飲している人が多い人気のダイエット茶です。

小腹が空いた時に、甘いものを食べようと思った時など、この青の花茶を飲むことでお腹も満足しますし、ダイエットもできる優れものです。

青の花茶には体のめぐりを良くしてくれる「アマチャヅル」が配合されており、血行が良くなり代謝がアップすることで痩せやすい体になります。

青の花茶のダイエット効果については、痩せるお茶なら青の花茶!驚きのダイエット効果とは?で詳しく解説しています!ぜひチェックしてくださいね。

青の花茶の効果
  • ダイエット効果
  • 冷え性改善
  • 便秘解消効果
  • ストレスの軽減
  • むくみ解消

青の花茶はダイエット茶ですが、その効果はダイエットだけではありません。

多くの女性が悩んでいる冷え性・便秘・むくみを解消する効果も期待できます。

また、青い色なので気持ちも落ち着きリラックスできてストレスを軽減してくれる効果も期待できます。ダイエット時のイライラが抑えられるので暴飲暴食がなくなります。

「ゼロカフェイン」なので寝る前に飲んでも大丈夫です。

青の花茶の口コミ
  • 間食がなくなり痩せられた
  • 寝る前の小腹が空いたときに飲むと、リラックスできて寝付きやすくなった
  • デザインがかわいいので、持ち運ぶことができて仕事中も飲むことができる

などいい口コミばかりです。

ダイエット茶「青の花茶」公式ページはこちら

ダイエット茶② プーアール茶

プーアール茶

ダイエット用のプーアール茶があるのをご存知でしょうか?

プーアール茶のダイエット効果

  • 脂肪燃焼をサポート
  • 脂肪の吸収を抑制

カテキンには脂肪燃焼をサポートする働きがありますが、プーアール茶には緑茶の5.5倍にもなる「重合カテキン」が含まれています。

また、脂肪の吸収を抑えてくれる効果もあるのでダイエットをしたい方にはプーアール茶がおすすめです。

普段飲んでいるジュースなど高カロリーな飲み物をプーアール茶に置き換えるだけで気軽にダイエット効果が得ることができますよ!

また、プーアール茶には美容成分がたっぷり含まれていて、ダイエットもできるうえにきれいになれるので女性にとっては嬉しいことばかりです。

プーアール茶を実際に飲んだ方の口コミは
  • お通じが良くなった
  • 飲みやすく、小腹が空いたときにプーアール茶を飲むとおなかが落ち着いておやつを食べる機会が減った
  • とにかくお腹周りがすっきりした

などダイエット効果があるいい口コミがたくさんありました。

ダイエットプーアール茶公式ページはこちら

ダイエット効果の高いお茶をご紹介しましたが、出来ればお金をかけたくない!!と思っている人も多いと思います。では、普段飲んでいる緑茶や麦茶にもダイエット効果があれば嬉しいですよね?

と言うことで調べてみました!!

緑茶のダイエット効果

緑茶

緑茶にはカテキンという成分が含まれており、脂肪や糖の吸収を抑えてくれるうえに血糖値が急激に上がるのを抑えてくれる効果があります。

人は食事をすると血糖値が上昇しますが、血糖値があがりすぎないようにするためにインスリンという物質が分泌されます。

このインスリンは血液中のブドウ糖をエネルギーに変えてくれる働きがありますが、脂肪にも変わってしまいます。

インスリンがたくさん分泌されてしまうと、脂肪がつきやすくなってしまうんですね。

カテキンは血糖値の上がり方を緩やかにしてくれるのでインスリンの分泌量が少量ですみ、脂肪がつきにくくなります。

一般的なお茶の中で1番ダイエットにおすすめのお茶です。

麦茶のダイエット効果

麦茶

普段麦茶を飲んでいる方は多いと思いますが、残念ながら麦茶に含まれる成分はダイエット効果はありません。

但し、麦茶には体の健康面ではさまざまな効果があります。

カテキンが入った麦茶はダイエット効果があるので、麦茶でダイエットをしたい方はカテキン入りの麦茶を選ぶといいでしょう。

お茶ダイエットのやり方

お茶ダイエットは1日に2L程度を飲むやり方ですが、その他にもダイエット効果が出やすいお茶ダイエットのやり方があります。

温かいお茶を飲む

冷たいお茶は体を冷やしてしまうので、できるだけ温かいお茶を飲むことをおすすめします。

冷たいお茶を飲むと体が冷えてしまい血行が悪くなり代謝が低下します。温かいお茶を飲むと体が温まり、代謝もアップするのでよりダイエット効果が期待できます。

運動する30分前に飲む

運動する前や入浴する30分前にお茶を飲むと、脂肪燃焼効果がアップするのでおすすめです。

飲み過ぎると運動しにくくなるので、飲み過ぎには注意しましょう。

カフェイン入りのお茶は寝る前に飲まない

カフェインは寝付きにくくなるうえに、睡眠の質が下がるためカフェイン入りのお茶は夜に飲むのを控えましょう。

睡眠時に分泌される成長ホルモンは脂肪を分解してくれる作用があるので、睡眠の質が落ちてしまい何度も目が覚めると成長ホルモンが分泌されません。

ダイエットにはバランスのいい食事や睡眠といったものも重要になってきます。

お茶ダイエットの注意点

お茶ダイエットをする際の注意点は、1日に2L飲むのですが一気にたくさん飲み過ぎると体によくありません。

2Lを一気に飲むのではなく、1日の中でこまめに分けて飲むことが大切です。

またカフェイン入りのお茶を空腹時に飲むと胃が荒れてしまうこともあるため、空腹時にはカフェイン入りのお茶を控えましょう。

お茶のその他の効果

お茶にはダイエット効果以外にもさまざまな効果があります。

代表的な美容効果そして健康効果についてご紹介しましょう。

お茶の美容効果

お茶には抗酸化作用があり、肌の老化を防いでくれる効果が期待できます。

また便秘などが解消され、体の中の老廃物が排出されることで肌のトラブルが減少します。

さらに日焼け予防効果もあるので、シミの予防にも効果が期待できます。

お茶の健康効果

お茶には免疫力をアップさせる効果があるので、風邪をひきにくい体になります。

そのほかには胃腸の調子を整えてくれるので、胃など荒れやすい方におすすめです。

また糖尿病になるリスクが下がったり、目のピントがあったりなどさまざまな健康にいい効果も期待できます。

お茶ダイエット・まとめ

いかがでしたでしょうか?

お茶を飲むことでダイエットはもちろんのこと、美容や健康にもいいうえに無理せず続けられるダイエットだと思います。

お茶に含まれている成分によって効果が変わってくるので、自分に合った効果のお茶を選ぶことが大切です。

体にさまざまないい効果をもたらしてくれるお茶を飲み続けて、痩せやすい体にしましょう!

About The Author

miharu
1968年生まれの牡羊座☆いつの間にかアラフィフと呼ばれる年齢になってしまいました。いつまでも若々しく健康的な美しさを追求し続けたいと、日々努力を積み重ねています。このサイトでは私自身が検証したダイエット体験のお話。また、話題のダイエット情報を発信しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook