美魔女のスーパーダイエット

美しく痩せるためのダイエット情報サイト

3ヶ月で10キロ痩せた40代女性のダイエット方法

約 16 分

10キロ痩せたい人のために、本当に10キロ痩せるダイエット方法をご紹介したいと思います。

インターネットで紹介されているダイエット方法を見ていると、とっても無責任な「絵に描いた餅ダイエット」ばかりです。

「〇〇を食べるだけで痩せるダイエット」や「〇〇を1日たった〇分するだけで痩せるダイエット」

テレビでは芸能人がたった2週間のラクやせダイエットで痩せても、直ぐにリバウンド!同じ芸能人が何度も違うダイエット番組に出演していますよね。

今からご紹介する方法は、私の友人47歳の女性が実際に10キロ痩せたダイエット体験談です。

アラフォー女子が、たった3ヶ月で10キロ痩せた方法

まず内容に入る前に、今回のダイエット体験者の簡単なプロフィールをご紹介したいと思います。

  • ダイエット歴21年
  • 20種類以上のダイエットを実践
  • 夏は痩せて冬は太る
  • 毎年リバウンドを繰り返す
  • 出産前から13キロ太った

この2枚の写真は同一人物です!友人には顔出しはしない約束で写真をお借りしました。

ダイエット体験談彼女は、まるでダイエットが趣味のように春のダイエットは、恒例行事になっていました。

そんな彼女が、たった3ヶ月で10キロのダイエットに成功し現在も体型をキープし続けているのか?早速、見ていきましょう。

朝食に基礎代謝を上げるだけ過酷な食事制限はしない

私のダイエット法は過酷な食事制限はしないので、誰でも簡単に実践して頂けると思います。

とは言っても食べたいものを好きなだけ食べた人は、痩せることはできませんよ。

なぜなら、あなたの食べた物が、あなたの今の体を作っています太るメカニズムはとっても単純で、太っている人は間違いなく「食べ過ぎ」なのです。

ダイエットの食事のポイント

  • 朝食で1日の基礎代謝を高める
  • 食べたら出す
  • お腹がすいたときだけ食べる
  • 必要な水分補給

私の体験で分かったことは、 ダイエットに影響するのは朝食の質と夕食、そして排泄だということです。

「朝食」「夕食」「排泄」この3つのダイエットのポイントについて解説していきます。

朝食で1日の基礎代謝を高める

ダイエットするときに必ず出てくる言葉「代謝」

体に溜まった脂肪を燃焼させるために「代謝を上げる」ことは重要なことなのはよく知られています。そこで、具体的に代謝を上げるために効果的な方法は2つご紹介します。

  • 朝に酵素を取り入れる
  • 30分以上の有酸素運動をする

代謝が最も上がりやすいのは「朝」です。朝食は食べない、また食パンとコーヒーですませている人は、朝食に酵素を取り入れるだけでもダイエット効果があります。

酵素を手軽に摂るには、小松菜やサラダほうれん草などの葉野菜に、りんご・バナナなどの果物に水を入れてミキサーで混ぜて作るグリーンスムージーなどが挙げらます。

でも現実的には、手作りのスムージーで基礎代謝を高めることは難しいと思うんだけど・・・。

そう! 家で作るスムージは4~5種類のお野菜や果物だからね。ダイエットが目的の場合は酵素ドリンクの方が絶対に効果があるね。

ダイエット効果という意味でも酵素ドリンクの方が勝っていますし、無理なく簡単に続けることができるという意味でも酵素ドリンクをおすすめします。

ただし、酵素ドリンクでも色々な種類があり、色々な酵素が入っていても”ブドウ糖”などが含まれている商品が殆どで、意外とカロリーも高いので注意してくださいね。

私が実際に飲んでいた酵素ドリンクは、”糖”が一切含まれていない「優光泉」です。優光泉を飲んで1ヶ月で3.5kgくらい体重が落ちました。

優光泉

ダイエット中は、やはり”糖”がたっぷり入っている酵素ドリンクは避けたいよね。ところで、どんな味ですか?

糖は入ってないけれど、甘くて飲みやすいですね。ミネラルウォーターや炭酸で割って飲んでいました。

優光泉は「30日間の返金保証」があるので、味が嫌いという理由でも返品することが出来るので安心です。

優光泉はインターネットで購入することができます。
酵素ドリンク「優光泉」公式ページはこちら

朝の時間に余裕がある方は、30分程度の有酸素運動を行うことで基礎代謝を高めることができます。理想は、朝食に酵素ドリンクを飲んでから有酸素運動が出来れば完璧ですね。

食べたら出す!痩せるためには腸内環境を良好に保つ

便秘はダイエットの大敵とよく言われますが、体の毒素の75%は便として排泄され、尿で20%、後の5%は汗・皮膚・呼気・毛髪などから排泄されます。

どんなダイエット法でも統一しているのは、腸内環境の改善です。腸内環境を良好に保つことはダイエット成功のカギとなると言っても過言ではありません。

痩せるために、腸内環境を良好に保つのは必須ですね。

腸内環境は食事・ストレスなど少しのことでも悪化してしまいます。腸内環境を改善させるためには、食事の改善・ストレスのない生活・睡眠など総合的に改善する必要があります。

現在の生活を一新させる必要があるので、実際には簡単なことではありません。慢性的な便秘症の人は、痩せにくいというデータも出ているので改善するようにしましょう。

私も実際に便秘気味だったのですが、友人から紹介してもらった高機能乳酸菌サプリを飲んで、便秘が改善されましたよ。

友人の話によると腸内環境改善効果に最も優れているのは、高機能乳酸菌だと言っていました。私の慢性的な便秘が改善されたので、本当なのかもしれません。

高機能乳酸菌サプリはインターネットで購入することができます。
高機能乳酸菌サプリ公式ページはこちら

お腹がすいたときだけ食べる

「お腹がすいたときだけ食べる」リバウンド予防のためにも、とても大切なことですね。

痩せている人と太っている人の 「食」の感覚が全く違います。

痩せている人はお腹が空いていないと食べません。また、食べていても、お腹がいっぱいになるとそれ以上は絶対に食べないんですよね。

勿体ない!!と思うかもしれませんが、その一口が脂肪になるのです!

太る原因は間違いなく食べ過ぎです。空腹感を感じてから食べるようにし、食事に集中するのではなく会話を楽しみながらゆっくり食事をする

食べ物に執着せず、会話を楽しみながらゆっくり食事の時間を作ることで、食事の量が自然と減るようになりました。

日々の食事メニューも「ダイエット中なんだ」と意識することで、自然に太らない食事を選ぶようになりました。COOKPADで、ダイエットメニューを検索すると美味しい料理レシピがたくさん紹介されています。

その他に気をつけたことは、寝る3時間前までに夕食は食べ終わるようにし、寝る時には胃の中がスッキリしている状態にしています。

まとめると空腹の時間を作る。食べ過ぎないようにする。ってことですね。

必要な水分補給

水を飲むと本当にダイエット効果があるか?これは正しくもあり、間違いでもあります。

過去に水を飲むダイエットに挑戦したことがありますが、水を飲むだけでは痩せません。

水を飲んで痩せるわけがないよね!でも、ダイエットには適切な水分は必要ですよね。

水分補給に緑茶やウーロン茶などを飲む人もいますが、カフェインは利尿効果があるため適切な水分補給にはなりません。

ダイエット中に限らず、水分補給には「水」を飲むようにしましょう。水の味まではよく分かりませんが、飲いやすい水は存在するので自分に合った水を探すと良いでしょう。

水を飲むのが苦手な人はカフェインを含まず、ダイエット効果もある「プーアル茶」などで代用するのもいいかもしれません。

水分補給の目安は、50kgの人で2リットルですが、食べ物などにも水分が含まれているので1~1.5リットルくらいを目安にしてくださいね。

3ヶ月で10キロダイエット食事編 まとめ

ここまでが、10キロダイエットの食事編でした。少しまとめてみたいと思います。

?太らない食事法は、無理する必要がないため痩せて3年目になりますが、現在も続けています。

食生活の改善をするだけでも体重は確実に落とすことができます。

が・・・美しく痩せる。また、リバウンドしにくい体にするためにも無理しない程度に運動は必要だと思います。

3つの運動で美しく痩せる!私が実践したダイエット方法

前編ではダイエットの食事についてご紹介しました。後編はダイエットの運動についてご紹介します。

私は運動音痴で、とにかく運動が大嫌いでしたが、もともとかなり太っていたので綺麗に痩せるために運動も少しだけ頑張りました。

年齢と共に運動機能も衰えてくるからね。健康のためにも適度な運動は必要ですよね。

運動音痴の彼女が行った、美しく痩せるための3つの運動

  • 無酸素運動
  • 有酸素運動
  • ストレッチ

★鏡で自分の姿を確認し今の自分を見る

ダイエット期間の3ヶ月は、お風呂に入る前の30分間は運動の時間にしていました。

お風呂は面倒でも必ず毎日入るし、綺麗になるためにお化粧だって毎朝しますよね。運動も同じように生活パターンにはめ込みました。

適度な運動は、若々しく美しい体を作るために必要なことです。

これは我が家のリビングの風景です。やり過ぎ感がありますが、これも継続するための私なりの工夫なんです。

トレーニングルーム画像

リビングにエアロバイクとワンダーコア(腹筋マシーン)を置き、ワードローブの扉を鏡張りにしました。

最初に無酸素運動で糖質を消費

彼女は限られた30分という時間の中で、私たちの体の仕組みに沿って最大限に脂肪を燃焼させていました。

私たちの体は、糖質そして脂肪の順番にエネルギーを消費する仕組みになっています。

ウォーキングやエアロバイクなどの有酸素運動は、脂肪燃焼効果があると言われていますが、開始して20分後から脂肪が燃焼すると言われています。

それは有酸素運動を行うと、糖質が消費された後に脂肪が燃焼されるためなんですね。

無酸素運動は主に糖質を消費する運動です。無酸素運動で糖質を消費した後に有酸素運動を行うことで脂肪燃焼効果がアップします。

無酸素運動は筋トレになりますが、大きな筋肉の方が基礎代謝を上げるのに効果的です。

私たちの体の中で大きな筋肉は太ももの筋肉なので、基礎代謝を効率よくあげる方法として手軽に出来るのがスクワットです。

基礎代謝を高めるためスクワット、ポッコリお腹解消のために腹筋を取り入れました。

私の場合は継続する作戦のひとつとして、エアロバイクやワンダーコアを用意しましたが、本当はエアロバイクもワンダーコアも必要ありませんよ。

そうですね!では、健康器具がなくても手軽に始めることができる筋トレのやり方をご紹介しましょう。

効果的な腹筋運動の方法

ワンダーコアがなくても効果的な腹筋運動の方法はたくさんあります。その中のひとつを紹介しますね。

腹筋をする女性の画像

  1. 仰向けになり膝を立てる
  2. おへそを覗き込むように5秒キープ
  3. そのまま左膝と右肘、右膝と左肘をつけ体をねじり5秒キープ
  4. 元の位置に戻る

筋トレをする女性の画像

  1. うつ伏せになり手の平・肘・つま先でしっかり体を支える
  2. その状態で腹筋とお尻に力を入れ、体を床すれすれまで下す
  3. そのまま5秒キープ
  4. 元の位置に戻す

この方法なら無理なく適度な負荷をかけることができますよ。

無酸素運動の後は有酸素運動で脂肪を燃焼

有酸素運動などで代表的なものは、ウォーキング・エアロバイク・水泳などですが、継続できる方法を選ぶのがポイントです。

家庭用のエアロバイクなら1万円くらいで購入することができますし、折りたためてコンパクトになるような物も販売されていますので、彼女のように家庭用のエアロバイクなどを用意するのもいいですね。

高額なものになると色々な機能がついているようですが、1万円程度のもので十分です。エアロバイクが動けば問題ありません。

ウォーキングやエアロバイクなどの有酸素運動の負荷の目安は、「会話がギリギリできるくらい」です。

会話ができなくなるくらいまで負荷をかけてしまうと、うまく酸素を体に取り入れられなくなり脂肪が効率よく燃焼してくれません。

本来、エアロバイクなどは有酸素運動になるのですが、一気にスピードを上げ負荷をかけることで無酸素運動にもなるんですね。

有酸素運動と無酸素運動を交互にするトレーニング法もありますが、有酸酸素運動を目的にする場合は過剰に負荷をかけないようにしてください。

他のページでダイエットのための正しいウォーキング法も紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

ダイエットのための効果的なウォーキング法

5分間のクールダウンストレッチ

運動をして汗をかいたら、すぐお風呂に入ってしまいがちですが、運動後すぐのお風呂はダイエット効果が低下する原因になります。

脂肪燃焼は運動後約30分間継続すると言われています。お風呂に入って体を温めると脂肪分解の働きが低下してしまいます。

せっかく一生懸命しているダイエットも、正しい知識がないと無駄になってしまっていることも多いかもしれませんね。

私は 、股割りなどのストレッチをしていたのですが、脚が細くなりましたよ。股割って下半身痩せの効果もあるんですね。

ダイエット前パツパツだったジーンズですが、太もも&ウエストサイズがこんなに細くなりました。

ダイエットビフォーアフター画像

一時期SNSなどで「股割り30日チャレンジ」が話題になりましたが、本当に効果があるようですね。

股割りでも色々なやり方があるようですが、股割りの方法もサイトの中に紹介しています。→足が細くなりたいなら股割りが効果絶大

その後、お風呂に入る前に歯磨きをしてから浴室に入り、湯船に入る前に体や髪の毛を洗ったりして、湯船で体を温めるまでに30分程度時間を開けるようにしています。

このような生活を3ヶ月続けたことで、アラフォー女子の私でも10キロ痩せることができました。

まとめ

このぺージでは、私の友人47歳の女性のダイエット体験談をご紹介しました。

彼女は、10キロダイエットに成功してから約3年経過後も、そのままの体型をキープしています。

もともとLサイズだった洋服がSサイズになったと、ショッピングが楽しくて仕方がないようです。

彼女のダイエット法を含めダイエットを成功させている人の体験談を見ると、食生活の見直しは必須になるのかもしれませんね。

とは言っても、食生活の改善と言葉で表現するのは簡単ですが、実際にはなかなか難しいですよね。多くの芸能人やモデルなどの食生活を見ていると「酵素」というキーワードがよく登場します。

友人もやはり「酵素」をうまく取り入れていました。ダイエットに挑戦しようと思っている方は、まず1食を酵素に置き換えることからはじめてみては、いかがでしょうか?

imp酵素ドリンク「優光泉」公式ページはこちら

About The Author

miharu
1968年生まれの牡羊座☆いつの間にかアラフィフと呼ばれる年齢になってしまいました。いつまでも若々しく健康的な美しさを追求し続けたいと、日々努力を積み重ねています。このサイトでは私自身が検証したダイエット体験のお話。また、話題のダイエット情報を発信しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook