美魔女のスーパーダイエット

美しく痩せるためのダイエット情報サイト

低糖質ダイエットレシピ・おからパウダーでジューシー唐揚げの作り方

約 4 分

このページでは、ダイエットに強い味方低糖質食材”おからパウダー”を使った、鶏の唐揚げの作り方を紹介します。

おからパウダーの最大の特徴は、小麦粉の代替えとして色々なお料理に使うことができることです。

おからパウダーとは乾燥させたおからの粉末で、100g200円程度で購入することができます。小麦粉は100g100円程度なので、2倍くらいの価格になりますが低糖質なのでダイエットの強い味方になりそうです。

低糖質食材”おからパウダー”で鶏の唐揚げレシピ

このレシピは、おから料理のレシピ本これがおからなDailyレシピ カロリーも糖質もゆるやかにOffなども出版されている、おから料理研究家・高橋典子さんのレシピです。

材料10個分
おからパウダー 20g ★しょうが 15g
鶏むね肉 300g ★ニンニク 1片
★塩コショウ 少々 マヨネーズ 大さじ1.5
★しょうゆ・酒 大さじ1    

ダイエットレシピということで、よりヘルシーにするために鶏むね肉を使用していますが、鶏むね肉ともも肉を比較するとカロリーの差はそれほどありません。

100gあたり カロリー たんぱく質 脂質
鶏むね肉 121kcal 24.4 1.9
鶏もも肉 138kcal 22.0 4.8

ただ、糖質制限ダイエット中で高たんぱくの食材を選ぶという意味では、鶏むね肉の方が良いかもしれませんね。

糖質制限ダイエットにおすすめ!おからパウダーを使った鶏の唐揚げの作り方

① 鶏むね肉を食べやすいように一口大にカットする

② ★マークの調味料でよく揉み込み、その後マヨネーズ大さじ1.5を加え鶏むね肉にしっかり下味をつけ15分程度漬けこむ

ポイント① おからパウダーを小麦粉の代用にしますが、そのまま付ける揚げると衣がはがれやすいため
つなぎとしてマヨネーズを使います。

マヨネーズの糖質は豆腐と同じくらいで100gあたり1.7gと低いため、糖質制限におすすめの調味料です。

③ おからパウダーをまぶす

ポイント② おからパウダーは吸収率が高く時間を置くことでより肉に密着するため、おからパウダーをまぶした後、30秒くらい置くようにしましょう。揚げたときに衣がはがれにくくなります。

④ ③の鶏むね肉を160度の揚げ油で約2分揚げ、いったんキッチンペーパーの上に取り出し3分間予熱で鶏肉の中まで火を通し、再び180度の揚げ油で1分ほど揚げて完成

ポイント③ おからパウダーは焦げやすいため2度揚げをします。通常の唐揚げを作るときにも、二度揚げすることで中はジューシー、まわりはカリっと揚げることができます。

通常の唐揚げと、おからパウダーを使った唐揚げの糖質の差

糖質量の比較 食物繊維量の比較
おからパウダー+マヨネーズ 小麦粉 おからパウダー 小麦粉
14.2g 17.8g 7.2g 1.1g

小麦粉の代替えとしておからパウダーを使うことで、糖質を2割もカットすることができます。

また、おからパウダーには食物繊維が豊富に含まれています。今回の唐揚げに使用した分量で比較しても、食物繊維の含有量は6倍以上になります。

糖質制限ダイエットは炭水化物を制限するため、食物繊維不足になる傾向があるため唐揚げと食べながら食物繊維も同時に摂取できるのは嬉しいですね。

 

About The Author

miharu
1968年生まれの牡羊座☆いつの間にかアラフィフと呼ばれる年齢になってしまいました。いつまでも若々しく健康的な美しさを追求し続けたいと、日々努力を積み重ねています。このサイトでは私自身が検証したダイエット体験のお話。また、話題のダイエット情報を発信しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook