美魔女のスーパーダイエット

美しく痩せるためのダイエット情報サイト

薬剤師が教える!いま話題のダイエット漢方「防風通聖散」の効果・注意点!

約 10 分

こんにちは!現役薬剤師のrisaです。今日は、最近、よくドラックストアやテレビCMなどで見かける、「お腹の脂肪を減らす!」「痩せる!」という商品について取り上げてみたいと思います。

「なんだろう?サプリメントかな?」と思っている人もいるのではないでしょうか?

でも、サプリメントは「痩せる」とか「脂肪を減らす」という表現は禁止されていますよね?

そうですね!でも、最近CMなどで見かける商品の中身は「漢方薬」なので、エビデンスがあれば表示しても良いのですよ。

漢方で痩せるって、身体に良いような気もするけど本当にダイエット効果があるのか知りたい人も多いと思いますが、「お腹の脂肪を減らす!」というキャッチコピーの薬の中身は『防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)』という漢方です。

そこで、今回は特に「ポッコリお腹」に効くと話題になっている「防風通聖散」(ぼうふうつうしょうさん)という漢方について、現役薬剤師の視点から詳しく説明します。

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)のダイエット効果

防風通聖散には薬の成分である18種類の漢方が配合されており、これらの漢方ひとつひとつが相互に関係して身体に影響を与えています。

この漢方の作用はたくさんの作用が報告されています。

  • 脂肪燃焼作用
  • 便秘解消
  • 利尿作用
  • 基礎代謝を高める

などのダイエットに関係する効果が認められており、その結果、お腹の脂肪が減るというメカニズムになっています。

また、排尿作用や便秘解消によるデトックス効果に加え、食欲を抑える効果もあるため相乗効果が期待できます。

今回は防風通聖散のダイエット効果で、代表的な4つの効果について説明します。

防風通聖散のダイエット効果① 基礎代謝を高める

運動する女性

防風通聖散に含まれているダイオウ、ハッカ、ボウフウ、マオウ、センキュウ、ショウキョウの作用によって、基礎代謝を高めることができます。

基礎代謝を高めることはダイエット効果だけでなく、ダイエット後のリバウンド予防にも重要なポイントになります。

確かに私の経験からも痩せるよりも、ダイエット後の体重管理の方が難しいですからね。

ショウキョウとは、みなさんもよく知っている生姜のことです。生姜を食べると身体がぽかぽかすることが知られていますが、同じことがこれらの漢方で生じています。

ダイオウは特に駆瘀血剤(くおけつざい)として知られています。瘀血(おけつ)とは、身体の中で血液の流れが滞っている状態を指します。

全身の血の流れが悪くなることで、血液の入れ替えが遅れ、代謝が低下してしまいます。そこで駆瘀血剤(くおけつざい)を使って血液の循環をよくすることが代謝アップにつながります。

また、代謝が上がるだけでなく、月経不順や冷え性など女性の悩みを解決してくれる漢方でもあります。

また、エフェドリンは心臓の働きを強化する作用があり、全身に送られる血液量が多くなり、全身の血液の循環を促進してくれます。

防風通聖散のダイエット効果② 便通をよくする

便秘解消

便秘はダイエットの敵です!便秘がちの人は、まず便秘を解消することにポイントを絞りまょう。

痩せようと思い、食事制限により食べる量を減らすとさらに便秘がちになり、挙句の果てには肌荒れしてしまったりと悪循環になります。

防風通聖散には、ダイオウ、ボウショウなどの便秘体質の方の体質改善に効く漢方が含まれています。

ダイオウはセンノシドという成分から構成されていますが、このセンノシドが腸内細菌によって分解されレインアンスロンとなります。

このレインアンスロンが大腸刺激作用を持ち、蠕動運動を促進することで便秘解消につながります。

防風通聖散のダイエット効果③ 清熱作用

防風通聖散には、清熱作用のある漢方として、カッセキ、オウゴン、セッコウ、サンシシが含まれています。

清熱とは、身体の内側の炎症を抑えることで、この清熱作用によりイライラやのぼせなどを解消することができます。

身体を内側からスッキリとさせることで、ストレスなくダイエットすることにつながりますね。

また、セッコウには口の渇きを抑制する効果もあるので、ジュースの飲みすぎなどを防ぐ効果も期待されます。

防風通聖散のダイエット効果④ 利尿作用

体重が減らない人はむくみを抱えていることが多いです。

むくみは特に女性に多く見られる症状で、人によっては、体重は変化していなくても、むくみがとれるだけで顔周りや脚などが目に見えて細くなる人もいます。 

いくら食事を減らしても、身体に水分がたまっていると体重は減りませんし、むくみがあるとなんだか締まりのない身体にみえてしまいます。

むくんでいると身体の中の水分が滞り、気分がすっきりしなかったり、むくみをほったらかしにすることでセルライトの原因になってしまったりします。

防風通聖散に含まれるカッセキ、オウゴン、ビャクジュツ、ケイガイには、利尿作用が期待されます。トイレに行く回数も増え、きちんと水分を排出することで痩せやすい身体へと近づきます。

防風通聖散は本当に痩せる?どんな人に効く?

漢方を服用する際には「証」を意識することが大切です。

「証」とは、病気の原因、症状、部位などの身体のことから心の部分までを含めて判断した、その人それぞれのタイプのようなもので、「証」に合う漢方を使用しないと効果がでません。

防風通聖散は「実証」タイプの人に効くダイエット漢方

皮下脂肪

下記に「実証」タイプの人の特徴を示すので参考にしてみてください。

  • 体力のある人
  • 皮下脂肪、内臓脂肪がつきやすい人
  • 便秘気味でお腹が張りやすい人

など、防風通聖散はリンゴ体型と呼ばれる人、「ポッコリお腹」を何とかしたい!!そんな人に効くことが多いダイエット漢方です。

ポッコリお腹が気になる人には、効果が期待できる漢方なので、ぜひ試してみてくださいね。
「防風通聖散」をスグに試した人はこちら!!

防風通聖散では痩せにくい人は?

注意点

防風通聖散がダイエット効果が高い漢方薬でも、万人に効果が発揮するものではありません。効く人がいるということは効かない人もいます。

 下記に防風通聖散が効かない人の特徴を示すので、参考にしてみてください。

  • すでに痩せている人
  • 体力がない人
  • 発汗が多い人
  • 便秘にならない人

などです。防風通聖散は身体の中から汗や便を追い出す作用があります。この作用にもエネルギーが必要であるため、体力のない人には向かない漢方と言えます。

漢方はこのように合う合わないが生じてしまいます。値段もそこそこするので、「証」をしっかり見極めることが重要になってきますね。

自分に本当に合うのか心配という人は、医師から防風通聖散を処方してもらうこともできるので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

防風通聖散の効果的な飲み方

水分補給する女性

漢方は基本的に食前30分前に飲むのが効果的と言われていますが、飲み忘れてしまった場合は食後に飲んでもかまいません。

また、漢方は即効性があるものではないことを理解しておきましょう。

漢方薬の特徴は、徐々に体質改善をしていくものであるため、効果が感じられなくても最低2週間程度は飲み続けてくださいね。

しかし、なんだか身体に合わないな・・・と感じた場合はすぐに服用を中止して医師に相談してください。

防風通聖散はお湯に溶かさないで!

防風通聖散は、錠剤タイプと粉末タイプが販売されています。

 粉末タイプの方が吸収されやすいので、防風通聖散を選ぶ場合は粉末タイプがおすすめです。

防風通聖散

特に私がおすすめする防風通聖散はこちら
「防風通聖散」公式ホームページ

防風通聖散の味が苦手な人は、オブラートに包んで服用することで味を感じずに飲むこともできます。

漢方はお湯で溶かして飲んでもいいと聞いたことがある人もいるかもしれませんが、防風通聖散はお湯に溶かして飲んではいけません。

お湯で溶かして飲むことができるのは葛根湯など「○○湯」という名前の漢方のみです。

防風通聖散などの「○○散」という名前の漢方は、水に溶けにくく熱で成分が分解してしまうことがあるため、必ず粉末をそのまま水で飲むようにしてください。

防風通聖散の服用するための注意点

漢方は作用が穏やかであるといっても副作用はあります。少しでも異常を感じたらすぐに服用を止めるようにしてください。

以下に、防風通聖散の注意点を紹介します。

①心臓の弱い人は注意

先ほど紹介したエフェドリンは心臓に働きかける薬であるため、副作用として動悸などが感じられる人もいるかもしれません。

心臓の悪い人は特に注意してください。

②他の漢方と併用しない

普通の薬は何種類かの薬を一緒に服用することも多いのですが、漢方薬の場合は重複しないように注意が必要です。

なぜなら、漢方にはさまざまな成分が含まれており、漢方同士で成分が重複し、成分を過剰に摂取してしまうことがあり、過剰に摂取するとその分副作用も出やすくなります。

特に、風邪のひきはじめに効く葛根湯などとうっかり併用することがないよう注意してくださいね。

③妊婦は注意

先ほど紹介したダイオウは便秘を解消する作用がありましたが、このようにダイオウには全体的に身体の中からなにかを排出するという効果があります。

そのため、赤ちゃんの早産に繋がる可能性もあるため、妊娠を希望している方や妊婦の方は使用しないようにしてください。

④腎臓が弱い人は注意

防風通聖散には利尿作用があり、普段よりも腎臓に負荷がかかります。そのため、腎臓が弱い人、持病を抱えている人は注意してください。

ダイエット漢方薬・防風通聖散まとめ

ダイエットに効果がある防風通聖散ですが、漢方薬というです。しっかり「証」を理解し、正しく服用するようにしましょう。

防風通聖散の効果が期待できるタイプの人は、リンゴ型「ポッコリお腹」が気になる人です。

  • 体力のある人
  • 皮下脂肪、内臓脂肪がつきやすい人
  • 便秘気味でお腹が張りやすい人

このように「証」が合っている人は、ぜひ「ポッコリお腹」に効くと話題になっている「防風通聖散」(ぼうふうつうしょうさん)という漢方を試してみてはいかがでしょうか?

自己判断で服用することはリスクを伴うため、不調を感じた際はすぐに服用を止めるようにしてください。また、現在病院にかかっている方、他の薬を飲んでいる方も防風通聖散を服用する際は医師に相談・確認するようにしてください。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook