美魔女のスーパーダイエット

美しく痩せるためのダイエット情報サイト

豆腐一丁ダイエットの効果とやり方[タラレバダイエット]

約 8 分

2018年3月25日に放送された、ロンブー敦MCのタラレバダイエット「私やせたらイケるはず!」で紹介された、豆腐一丁ダイエットの効果とやり方を紹介します。

痩せるための基本は「食生活」であることは間違いありません。しかし、その効果については個人差があります。

皆さんが太ってしまった原因をしっかりと把握し、どのダイエット法が自分に適しているのか、しっかり見極めてくださいね。

タラレバダイエットで紹介された”豆腐一丁ダイエット”

日本ダイエットスペシャリスト協会理事長・医学博士の永田孝行さんが推奨している「豆腐一丁ダイエット」に挑戦したダイエッターは、下記の2人です。

  • 自称「やせたら上戸彩」村田絢さん
  • 自称「やせたら菜々緒」梨音さん

先に、結果を見ていただきましょう!!

  村田絢 梨音 
ダイエット前の体重  78.9kg   85.3kg
目標体重  68.0kg  71.5kg
1ヶ月目の体重    77.9kg
2ヶ月目の体重  59.5kg  脱落
目標減量幅  178.9%  55.8%

※目標体重=現在の体重ー体脂肪量の40%

残念ながら梨音さんは1ヶ月目で脱落する結果となりましたが、村田絢さんは目標減量幅178.9%と、同一人物とは思えないほど、綺麗に痩せていました。

たった2ヵ月で-19.5kg減量に成功した、豆腐一丁ダイエット方法と効果について見ていきましょう。

豆腐一丁ダイエットとは?

実は、豆腐ダイエット自体は新しいダイエット方法ではありません。

豆腐ダイエットは夜ごはんを豆腐に置き換える方法が一般的ですが、今回の豆腐一丁ダイエットは、朝食の主食(白米・パン)を豆腐に置き換えるダイエット法で、最大のメリットは空腹を感じにくいことです。

そもそも私たちが空腹を感じる理由は、血糖値の急激な低下によるものです。白米やパンなどの炭水化物は血糖値の変動が激しく下がったときに空腹を感じます。

しかし、豆腐などのたんぱく質は血糖値の変動が緩やかなため、空腹を感じることが少ないと言われています。

また、食後4~5時間は満腹感が持続するため、朝食で豆腐を食べることによって昼食の食べ過ぎを抑えることができます

豆腐一丁ダイエットは、炭水化物が大好きで、ついつい食べ過ぎてしまう人におすすめのダイエット法です。

豆腐一丁ダイエットのやり方

今回紹介されていた豆腐一丁ダイエットは、朝食で食べるご飯やパンなどの炭水化物を豆腐一丁に置き換える、置き換えタイプのダイエット法になります。

豆腐一丁を朝食に食べることで、昼食の食べ過ぎを防ぐことができます。また、たんぱく質を摂取することで筋肉量が増え基礎代謝が高まり痩せやすくなります。

また、炭水化物を減らすことで蓄積されていた脂肪を効率的に燃焼させることができますよ。

豆腐一丁ダイエットに「運動」と取り入れることで、更にダイエット効果がアップします。

豆腐を食べるだけで本当に痩せるなんて本当なのかな?と思っている人も多いのではないでしょうか?ということで、豆腐に秘められたダイエット効果について紹介していきましょう。

豆腐のダイエット効果

豆腐は「畑のお肉」と呼ばれ、たんぱく質を豊富に含み、肉や魚・卵などと同じ栄養素を摂取することができます。

豆腐の最大のダイエット効果は下記の2つです。

  • 空腹感を感じにくい
  • 脂肪燃焼効果

豆腐のダイエット効果① 空腹感を感じにくい

豆腐一丁ダイエットの最大のメリットは、「空腹感を感じにくい」ことがあげられます。

太る原因は、「食べ過ぎ」ですよね。お腹が空かなければドカ食いをすることもありません。

先程も少しお話をしましたが、私たちが空腹を感じるタイミングは「血糖値が低下したとき」です。すなわち、そもそも血糖値が急激に上昇しなければ、急降下することもありません。

実は、私たちが食する物の中で血糖値が上昇するのは「炭水化物などを含む糖質」だけなんですね。

豆腐のダイエット効果② 脂肪燃焼効果

私たちが活動するためのエネルギーは、糖質→脂肪の順番で消費され、ご飯やパンなどの炭水化物は糖質なので、私たちのエネルギー源となる大切な栄養素です。

本来、適正量の糖質を摂取している場合は、エネルギーとして消費されるため太りません。しかし、糖質を多く摂り過ぎると脂肪として蓄えられることになります。

痩せるとは溜め込んだ脂肪を落とすことですね。私たちはエネルギーを消費するための糖質が入ってこないと、糖質の代わりに脂肪をエネルギー源として使いはじめます。

豆腐一丁とご飯一善のカロリーと糖質を比較してみましょう。

  カロリー 糖質
ご飯1膳 168kcal 55g
木綿豆腐1丁分 216kcal 3.6g
絹こし豆腐1丁分 168kcal 5.1g

豆腐は低糖質の食材であることが分かりますね。ご飯やパンを豆腐に置き換えることで、基礎代謝を高めるたんぱく質を摂取できるだけなく、糖質をカットすることができます。

ただ、豆腐は低カロリーの食材と思っていた人は、少し驚かれたかもしれませんね。豆腐一丁とご飯一善のカロリーを比較すると、ほぼ同じなんですね。

また、豆腐にはダイエット中に不足しがちな、「ミネラル」や「ビタミン」を多く含みます。たんぱく質と同時にミネラルを摂取すると基礎代謝が活発になり、脂肪燃焼効果を高めることができます。

豆腐はダイエットの面においても、健康や美容面においても摂取したい食材のひとつなんですね。

木綿豆腐と絹ごし豆腐どっちがダイエットに適しているの?

考える女性

主食のご飯やパンを豆腐に置き換えることでダイエット効果があることが理解できましたが、「木綿豆腐か絹ごし豆腐どっちがいいの?」と思ったのは私だけでしょうか?

どうせ豆腐を食べるのであれば、少しでもダイエット効果が高い方が良いですよね。

結論から申し上げますと、木綿豆腐でも絹ごし豆腐でも大丈夫ですが・・・たんぱく質の含有量を比較すると、木綿豆腐が6.6gで絹ごし豆腐が4.9gなので、主食の置き換えと考えると「木綿豆腐」の方が適しているのかもしれませんね。

また、木綿豆腐の方が食感もしっかりしているので、満腹感という意味でも木綿豆腐の方が良いですね。

豆腐の健康効果

豆腐がダイエットに直接関わる効果は「空腹感を感じにくい」「脂肪燃焼効果 」の2つですが、その他にもダイエットに間接的に関係する効果や、様々な健康効果を得ることができます。

  • 中性脂肪やコレステロール値を下げる
  • 腸内環境を整える
  • ホルモンバランスを整える

豆腐の健康効① 中性脂肪やコレステロール値を下げる

豆腐には「グリニンシン」と「レシチン」という2つの成分が含まれています。

グリニンシンは、中性脂肪や悪玉コレステロール値を下げる効果があり、レシチンは、善玉コレステロールを増やす効果があることが分かっています。

豆腐の健康効果② 便秘解消

ダイエット中、特に「糖質制限」や「カロリー制限」などの食事をしている人に多く見られるのが便秘です。

日本人の主食である白米は、食物繊維が豊富に含まれています。その主食をたんぱく質などに置き換えるのが、糖質制限の食事の基本になります。

また、カロリー制限の食事も同じことが考えられるのです。カロリー制限をしている人は、カロリーの低い食材を選らんで食事をコントロールしますが、高カロリーの食材は「炭水化物」と「脂質」なんですね。

豆腐を作る材料である大豆には「大豆オリゴ糖」という天然のオリゴ糖が含まれています。オリゴ糖は腸内に生息する腸内細菌叢のエサとなり腸内環境を整えてくれます。

豆腐の健康効果③ ホルモンバランスを整える

また、大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをするため、ダイエット中に乱れがちな女性ホルモンを整える効果まで期待することができます。

豆腐置き換えダイエットのデメリット

注意点

ダイエット効果が高い「豆腐ダイエット」ですが、良いことばかりではありません。豆腐ダイエットを実践する前に、デメリットについても見ていきましょう。

ダイエット効果があるからと言って、毎日大量の豆腐を食べると逆効果になってしまいます。

豆腐を食べ過ぎると下記のような症状が出てしまいます。

  • からだが冷える
  • 下痢
  • ホルモンバランスが乱れる

豆腐の約90%は水分です。食べ過ぎると、からだが冷え基礎代謝を低下させてしまう原因になったり、下痢を引き起こすこともあります。

特に冷え性の人は、湯豆腐にしてポン酢に生姜を入れるなど、豆腐の食べ方を工夫するようにしましょう。

その他にも、大豆イソフラボンは女性ホルモンと良く似た働きをするため、ダイエット中によく起きるホルモンバランスの乱れを改善する効果がありますが、過剰に摂取すると、ホルモンバランスの乱れの原因になることがあります。

また、豆腐ダイエットは、ご飯やパンなどの主食を豆腐に置き換えるダイエット法です。間違っても、主食+豆腐を摂らないように注意しましょう。

まとめ

ロンブー敦MCのタラレバダイエット「私やせたらイケるはず!」の豆腐一丁ダイエットを紹介しました。

炭水化物が大好きでついつい食べ過ぎてしまう人に効果が出やすい豆腐一丁ダイエット!ぜひ、チェレンジしてみてください。

今回の豆腐一丁ダイエットを推奨された永田孝行さんは、ダイエット本も出版されていますので興味のある方は、Amazonで購入することができますよ!

About The Author

miharu
1968年生まれの牡羊座☆いつの間にかアラフィフと呼ばれる年齢になってしまいました。いつまでも若々しく健康的な美しさを追求し続けたいと、日々努力を積み重ねています。このサイトでは私自身が検証したダイエット体験のお話。また、話題のダイエット情報を発信しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook