美魔女のスーパーダイエット

美しく痩せるためのダイエット情報サイト

1週間で顔痩せしたい!簡単に小顔になる方法6選

約 9 分

食べるとすぐに顔にお肉が付いてしまうと悩んでいませんか?

顔に贅肉がついてしまうのは、むくみによって老廃物や不純物が溜まってしまうのが原因です。

いまからご紹介する顔痩せダイエット方法を実践すれば、誰でも1週間で小顔になることができます。

それでは早速、顔痩せダイエット方法を6つご紹介します。

リンパマッサージで小顔になる

顔にお肉がたっぷり付いているのは、食べ物から摂取した添加物や不純物が老廃物となって溜まってしまい、糖質と結合してセルライトになって残ってしまうからです。

血行が良い状態であれば、リンパ管によって余計な老廃物が血液とともに運ばれ心臓に戻り、尿と一緒に体外へ排出されます。

しかし、運動不足や生活習慣が乱れていると血行不良となり、リンパの流れが滞ってしまうため心臓から一番離れている顔に老廃物が溜まり、顔が太ってしまうというわけです。

ですから、リンパがある辺りをマッサージすればリンパ菅が刺激されて、むくみの原因となる老廃物が無事に運ばれるため、スッキリ顔痩せする事ができます。

顔がパンパンにむくんでしまったら、リンパマッサージをすれば即一回り小顔を実感できます。

セラピスト直伝!深層リンパマッサージのやり方

これから紹介するリンパマッサージは、一般にエステサロンなどで行われているフェイシャルとは異なり、深層リンパマッサージセラピストが行っている小顔になるリンパマッサージの方法です。

洗顔の後、ただ化粧水や美容液を塗るだけでなく、同時にリンパを流すことで小顔効果はもちろん、内から輝くような透明感のあるお肌を手に入れることができます。

リンパ

  • 鎖骨のくぼんでいる部分を親指で押しリンパの出口を開きます。
  • そのまま、鎖骨の外側にむけて、リンパを流します。
リンパ

  • 親指で顎の骨の内側にある太いリンパ管を、顎から耳にむけて通します。

リンパ

  • 眉毛の下部分を目頭→目尻→こめかみにむけてリンパを流す
  • 目の下部分を目頭→目尻→こめかみにむけてリンパを流す

エステ

  • 鼻→ほほ骨に沿ってリンパを流し、最後はこめかみに流します。

リンパ

  • 耳の上から下にリンパを流し、耳の後のリンパ節に流します。
  • その後、首→鎖骨へとリンパを流します。

これを毎日のスキンケアの際に行ってください。

睡眠不足や暴飲暴食、ストレスのある生活が続くと老廃物を運ぶリンパ管の働きが鈍って、顔が太りやすくなるため、リンパマッサージでしっかり老廃物を流してあげましょう。

特に顔のむくみは、生活習慣や食生活の影響を受けやすいため、塩分の多い食事や糖質の多い食事は控えることも大切です。

リンパマッサージの基本は、顔に滞っているリンパの流れを促して、余分な水分や老廃物を排出してあげること。

たった1回でもかなり顔が小さく顔痩せできるで、ぜひ試してみてください。

表情筋トレーニングで顔痩せ

顔にもある程度の筋肉があれば、むくみやたるみを予防することができます。

しかし、日本人には話すときにあまり表情筋を使わず、日本語の発音方法や感情の表し方がおとなしいため、小顔になりにくいのです。

そこで、毎日顔の表情筋を鍛えれば、日頃使わない筋肉が鍛えられて顔のお肉の脂肪が燃焼されて小顔になることができます。

顔が丸くて悩んでいる方は、1週間の表情筋トレーニングが効果的。

表情筋を鍛えるダイエット法なので、二重あごや頬の肉、フェイスラインが気になっている人もたった1週間でスッキリ小顔になれます。

では、やり方を見ていきましょう。

フェイスラインの表情筋トレーニング

  • 腕を胸の前でクロスさせて肩に手を置き、そのままゆっくり天井を見上げて舌をできるだけ突きだす
  • その後、ゆっくりと舌を戻して顔も正面に戻します。

たったこれだけを1週間続けると、フェイスラインがスッキリしますよ。

腕をクロスさせることで首筋が伸びて、デコルテの肉までスッキリ落とすことが可能です。

2重アゴの表情筋トレーニング

次は、二重あごをスッキリする表情筋トレーニングをご紹介しましょう。

  • あごを引いたら舌をできるところまで長く伸ばして、舌の先を上に向けるようにして、その状態のまま顔を上げます。
  • 舌を天井に向かって伸ばし10秒キープします。

顔の全てのパーツを上に寄せるように意識すると、普段使わない表情筋が働いて筋トレになります。

朝とお風呂上がりの1日2セット行い、1週間続けてみてください。

口角の表情筋トレーニング

口角が下がると顔が大きく見えやすくなりますし、機嫌が悪いと思われてしまうこともあります。

口角とは、口の周りの表情筋なので、鍛えることで口角も上がって笑顔が似合うようになります。

  • 右目を閉じてそのままウインクするのですが、この時に頬と口を引き上げて5秒程度キープ。
  • 左目も同じように繰り返す。

口の周りの筋肉は使うほどに鍛えらるので、習慣づけると小顔に効果的です。

ローラーを使ったマッサージで顔痩せ

小顔ローラー

顔痩せマッサージには、ローラーを使うと人の指ではできないような動きができるため効率的です。

100円ショップで売っているようなツボ押しグッズや高機能のゲルマニウム配合のローラーでもOK。

適度にローラーが顔のお肉を引き上げながらマッサージするため、皮膚が柔らかくなり、顔痩せマッサージ効果がアップします。

ローラーで頬をリフトアップしたり、フェイスラインを引き上げたり、いろんな使い方ができるのもメリットです。

テレビを見ながら、ベッドの上で横になりながらコロコロするだけで、顔の贅肉を効率よくマッサージできます。

もちろんマッサージクリームを使って手でマッサージしても小顔効果は期待できますが、ローラーがあると素早くスタートできるのがメリット。

ローラーを使うときも顔の表情筋を意識してクルクルと円を描くようにマッサージします。

リフトアップ効果を狙うため、耳のあたりまでマッサージしたら、首に老廃物を手のひらを使って流すことが大切です。

眉毛の辺り、眉毛の横ローラーを使って上に押し上げるようにマッサージします。

毎日ローラーを使って顔をマッサージすると、血行が良くなり顔痩せ効果がアップします。

顔痩せのツボを押すだけで小顔になる

顔痩せ効果が意外に高いのがツボ押しです。

1日3分のツボ押しをするだけですから、誰にでもできるのでぜひお試しください。

小顔に効くツボ① 頬車(きょうしゃ)

頬車

上顎と下顎のちょうどつなぎ目の部分にあるツボ。歯をくいしばると筋肉が盛り上がる部分。指で押さえながら確認してください。

左右両方のツボを、人差し指の腹部分で5秒間ほど押してゆっくり離すを繰り返します。イタ気持ち良いくらいの加減でOK.

顔やアゴのたるみを改善・予防する効果がありますので、繰り返し続けると小顔になります。

小顔に効くツボ② 上廉泉(かみれんせん)

アゴ先からノドへ向かって、1~2cmほど進んだところにあるツボ。アゴ骨の内側にあります。

アゴを上へ向けて、親指の腹を当てて、グーっとゆっくり押してください。イタ気持ち良い程度に1~2分ほど繰り返します。

アゴ周りを引き締める効果があり、フェイスラインをがスッキリして、小顔になります。

小顔に効くツボ③ 地倉(ちそう)

地倉

口角のすぐとなり、口の両端にあるツボ。人差し指の腹を使って、口角を少しクイっと上げるような感じで押します。

5秒ほど優しく押して、1~2分繰り返せば顔のむくみ予防に役立ち、食欲抑制の効果も期待できます。

食前にこのツボを押すと、食欲が落ち着き食べ過ぎを予防できます。

むくみ防止サプリメントで小顔になる

「太るとすぐ顔にお肉が付いて困る!」という方は、むくみ防止のサプリメントで毎日ケアするのをオススメします。

小顔効果が期待できるサプリを探しは、むくみ解消成分があることをチェックしてください。

小顔効果が期待できるサプリ① むくみに効果的なハーブ・メリロート

メリロートは、植物性のむくみ解消に効果的な成分です。

クマリンという成分が血液をサラサラにして、体内に溜まった添加物や
老廃物、余分な水分を尿と一緒に体外へ排出してくれます。

デトックス効果があるため、身体をむくませているものをどんどん外に出してくれるため、顔のむくみ予防にも役立ちます。

小顔効果が期待できるサプリ② 塩分を取り過ぎな人はカリウム

食事で塩分を取り過ぎている方は、
体内のナトリウムとカリウムのバランスが乱れているため、身体は水分を溜め込んで濃度を薄くしようとするため、顔のむくみに繋がります。

ミネラルのひとつであるカリウムをきちんと摂取すれば、体内のバランスが保たれるのです。

塩分の取り過ぎによるむくみはカリウム配合のサプリで解消されます。

小顔効果が期待できるサプリ③ むくみ対策にポリフェノール

赤ぶどうの葉に含まれるポリフェノールは、血液をサラサラにする作用があり、むくみ予防に効果的です。

抗酸化作用もあるため、顔のむくみとくすみを同時にケアできるのも嬉しいポイント。

顔のむくみ予防には、これらの成分が配合されているサプリを選んで定期的に摂取していきましょう。

フェイシャルエステで確実に小顔になる

フェイシャル

「セルフマッサージをしてもなかなか小顔にならない!」と悩んでいる方は、プロの手によるフェイシャルエステのコースを受けてみるのもオススメ。

特に、なぜか顔だけ太ってしまっているという方は、エステを受けると大きな効果を得られる場合が多いです。

むくみはマッサージにより、血流やリンパの流れを正常にすることで解消することができるので、エステでのマッサージが効果的です。

EMSなど電流が流れるような機器を使っているエステなら、筋肉を動かしてシェイプアップさせることもでき、優れた小顔効果が期待できます。

プロの技術を持ったエステティシャンがマッサージをしてくれるのは、セルフとの効果の違いは歴然です。

普段からアルコールや甘いものを摂取する機会が多いという女性はリンパマッサージを定期的に施してもらうと良いです。

そして、最近は美容エステにあるような高性能の高い市販の美顔器を使って、自宅でも顔に電流を流して流動的に表情筋を動かす方法もあります。

ただし、エステの方が高性能な機器が揃い、施術に美容成分配合のスキンケアをしてくれるためより効果的と言えます。

まとめ

いかがでしたか?1週間で小顔になる方法をご紹介しました。

顔についている贅肉は「むくみ」が原因となっていることが殆どです。むくみの原因は「リンパの滞り」です。

毎日のスキンケアの時間にリンパを流したり、3つのツボを刺激することでリンパが流れ、むくみが解消されるだけでなく、お肌のくすみやたるみ・シワなども解消されていきますよ。

About The Author

miharu
1968年生まれの牡羊座☆いつの間にかアラフィフと呼ばれる年齢になってしまいました。いつまでも若々しく健康的な美しさを追求し続けたいと、日々努力を積み重ねています。このサイトでは私自身が検証したダイエット体験のお話。また、話題のダイエット情報を発信しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook